沿革

昭和38年10月 東大阪市柏田にて、大祐化成株式会社を創立
資本金300万円
昭和40年3月 自動混練機を導入
昭和44年3月 資本金1,000万円に増資
昭和45年10月 履物用軟質発泡コンパウンド開発
昭和48年2月 隔週5日制実施
昭和49年2月 JIS・K6723軟質塩化ビニルコンパウンドのJIS表示許可取得
(許可番号:573125)
完全5日制を実施
昭和49年8月 資本金2,000万円に増資
昭和50年5月 自動化、公害設備を整えた新鋭の本社工場が東大阪市石切に完成・移転
昭和50年12月 石切工場JIS表示許可取得(許可番号:573125)
昭和52年4月 東京営業所開設
昭和59年11月 JIS規格改訂 2種1号2号3号追加により、JIS表示許可取得
(許可番号:573125)
昭和59年12月 優良申告法人
昭和60年4月 資本金4,000万円に増資
平成2年12月 完全自動計量包装設備を導入
平成4年2月 生産設備をより自動化する為、コンピューター管理を導入し設備を改善する
平成8年3月 包装袋自動印字機を導入
平成8年4月 ISO認定に向け、社内管理体制を見直す
平成9年5月 ISO9002認証取得
平成10年10月 ISO14001認定に向け取り組む
平成11年5月 ISO14001認証取得
平成15年10月 ソニー・グリーンパートナー認証取得
平成18年7月 エネルギー分散型蛍光X線分析装置を導入
平成21年4月 ISO9001:2000を認証取得
平成21年5月 ISO14001:2004を認証取得
平成22年6月 鉛品全廃 完全非鉛工場化
平成22年9月 UL 83 THHW、UL 1063  MTW 対応 コンパウンド QMTT2 認証取得
平成25年9月 創立50周年
平成25年11月 JET耐トラッキング・グローワイヤー CMJプラグ材料を登録
平成26年7月 JET耐熱105℃塩化ビニル混合物 CMJ絶縁材料を登録
平成28年5月 JET耐熱125℃塩化ビニル混合物 CMJ絶縁材料を登録
平成30年5月 ISO9001:2015を認証取得
ISO14001:2015を認証取得